2017年12月01日

ヘッドライトの黄ばみ取りの紹介

近頃お客様からフィルム施工でのご依頼を頂いて
施工させて頂く色の濃さを決める時に夜間の走行時の車内からの見え方で
あまり暗くならない濃さで施工して欲しいとのご要望をよく伺うのですが
後方の視界確保の話が中心で提案させて頂くのですが
施工させて頂くフィルムの種類が決まり施工前のボディーチェックの際に
ヘッドライトが白く曇っていたり、紫外線などの影響により表面が黄ばみ気味の
お車でしたら夜間走行時に前方の視界確保、対向車や歩行者への
アピールとしてヘッドライトの光源の復元のご提案をさせて頂いております。

ヘッドライト表面の劣化部分を除去するだけではせっかくきれいにした表面の
持続性がありません。
アネストでは綺麗にした表面を持続できるように特殊樹脂によりコーティングも行い
しっかりヘッドライトを復元させて頂きます。

保証期間もしっかり2年間付帯させて頂きますicon77


作業前

主に紫外線による劣化した部分を除去中です

赤い線の上がヘッドライトコーティングbrizoを塗布済みです

塗布完成です。
劣化した部分を取り除きしっかりとした光沢もコーティングにより復元して
透明感も取戻しました。




詳しくは下記のアドレスから確認下さい 
http://nagoya.anestfilm.jp/brizo/index.html


アネストではお電話でご予約を頂きましたお客様へは最短90分でフィルム施工を
完成させてお引き渡しさせて頂きますのでお車の車種、ご希望の施工箇所を
お問い合わせ時にお申し付け頂きましたらおおよその施工時間を返答させて頂きますicon67
カーフィルムを施工したいけどなかなか時間が取れないという方は
是非一度お問い合わせ下さいface02